2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

セブンネットショッピング

無料ブログはココログ

アンケート

④:番外編

冬アプデ情報 第1弾!

1鯖に作ってた垢で持っている選手の中から、何人か抜粋して紹介しようと思います
(選手が多くないので第2弾があるかどうかわかりませんが


青木
Photo

西岡
Photo_2

栗山
Photo_3

長野
Photo_4

森福
Photo_5

岡田
Photo_6


全体的に言える傾向ですが、ここ最近のアプデ同様コストアップ組はイマイチに、コストダウン組はよさそうな能力となっております
そんな中、岡田ですがまさかのコスト2段階アップ
シーズンの成績がイマイチだっただけに、日本シリーズの活躍がボーナスとしてついたんですかね~
相変わらずロッテには・・・(自重)


では、第2弾があれば~ (´・ω・`)/~~


番外編:第4回居酒屋杯 つぼ八リーグ予選 ~その1~

ペナのブログで少し触れましたが、居酒屋杯怒涛の6連戦の結果を
今回は染めチームが結集したリーグとなったので、とても楽しい戦いになりそうです

そのつぼ八リーグの口火を切ったのが、日本ハムのヒサイさんとオリックスのぶんとの2連戦
これは長野ダービーになります
どちらも第1回から参加していますが、予選、決勝を含めて第4回にして初対戦となります
果たして結果は・・・

第1戦
Photo_6


第2戦
Photo_7

第1戦は初回に先制され中盤逆転するも、直後に再逆転と嫌な流れ
しかし、6回表、大引の3ラン、濱中の2ランと1発攻勢で7対4と一気に試合をひっくり返す
投げては山本の後を引き継いだ、光原がヒサイさんの日本ハム打線をピシャリと抑え、豊島もねばり、最後は西村がしっかり抑え第1戦を勝利

勢いに乗っての第2戦、2回裏に先制するも5回表に逆転され、8回表に重い追加点を取られジ・エンド
ヒサイさん先発の榊原から6安打2得点しか奪えず、完投されてしまいました
留学しているとはいえ、中継ぎ適性の榊原に完投されるとは (;´д`)トホホ

日本ハムヒサイさんとは1勝1敗という結果でした
得失点は、うちが+2、ヒサイさんが-2でした




次はソフトバンク染めのB・シュナイダーさんとの2連戦
お互い強力打線が売り物なだけに乱打戦が予想されますが、果たして結果は・・・

第1戦
Photo_10 

第2戦
Photo_9
第1戦は予想に反して、うちの山本がナイスピッチング
9回に追いすがるB・シュナイダーさんに2点は奪われるも見事完投勝利
打線の方は、バルディリス、T-岡田のホームランなので8点を奪い、見事投打がかみ合って第1戦をものにした

続く第2戦は両チームで7本のホームランが飛び交う乱打戦となった
先制するB・シュナイダーさんに追いすがるも、効果的に点差を広げられる得点を奪われ、12対9と打ち負けた

ヒサイさんに続き、B・シュナイダーさんとも1勝1敗となり、通算成績は2勝2敗
ちなみに得失点は、うちが+3、B・シュナイダーさんが-3でした




怒涛の6連戦最後は今ペナいっしょのリーグになったロッシーさんとの2連戦
ペナでは1勝5敗と負け越しが決定したため、せめてOP戦くらいは勝ちたいんですが、果たして・・・

第1戦
Photo_11

第2戦
Photo_12

この日のペナでは打ちあぐんでいたロッシーさんの久保を序盤でとらえた
濱中の2打席連続ホームランや日高のホームランなので4回表までに6対0と大量リード
中盤互いに点を取り合い、8対1となった6回裏にロッシーさんの猛虎打線が牙をむく
城島の3ランホームランなどで一挙5点を奪いその差はわずかに2点に
8回に貴重な追加点を奪い再び3点差として平野-西村の必勝リレー
平野はきっちり抑えるも、西村が「おれはオリックスじゃない」とばかりに葛城に1点差と迫る2ランを打たれ、たちまち1点差に
後続はなんとか抑えて9対8と辛くも逃げ切り勝ちを収める

第2戦は、この日ペナでバース、掛布、鳥谷にコテンパンにされた金子にリベンジチャンスを与えるも、再びこの3人が襲いかかる
3回に鳥谷、5回にバースにホームランを打たれる、変わった光原も8回に掛布にホームランを打たれ、中軸3人がきっちり仕事をする
そんな試合は終始ロッシーさんがリードする展開と普段のペナと同じ嫌な展開
で、9回裏、6対5と1点リードのところで、ロッシーさんは守護神西村を投入
絶体絶命の場面で、2アウトから日高が値千金の同点ホームラン
延長に突入したこの試合は、セット、抑えを温存出来ていたうちのチームがロッシーさんの反撃を許さず、最終12回裏に、ロッシーさんの中継ぎ投手陣をとらえ劇的なサヨナラ勝ちを収め、ロッシーさんとの対戦は2連勝で終えることができました
得失点は、うちが+2、ロッシーさんが-2でした


6戦を終えて、4勝2敗となかなかの好成績
今回は6チーム中4チームが予選突破ということで、残り4戦を2勝2敗でいければ予選突破はぐぐっと近づきますかね
この4戦もなんとか1ペナ中にできればほぼオリックス染めで挑めますが、都合つけれますかね~

では、また予選が行われましたら、報告します




SummerUpdate予想にお役立てください ~またこの季節がやってきました!!~

サッカーではワールドカップで盛り上がっておりますが、プロ野球は交流戦が終わり、通常のリーグ戦に戻ったわけですが、そうなると野球つくでは年に2回のお祭りの季節が近づいてきたわけです
そう SummerUpdateの季節がやってきます


例年のSummerUpdate時期から今年のSummerUpdateのXデーを予想しますと・・・

  ・告知 7月16日
  ・アップデート 7月30日
7月27日

とみています
この予想から各ワールドがどうなるかというと・・・

  ワールド名 更新予想日のペナント SummerUpdate
適応予想日
1鯖 ルース 33サイクル WT 7月28日
マントル 24サイクル
ジョンソン 23サイクル
ジャクソン 22サイクル
フォスター 15サイクル
2鯖 アーロン 33サイクル 第3ペナント 5日目 8月4日
カッブ 24サイクル
ロビンソン 23サイクル
フォックス 20サイクル
クラーク 13サイクル
3鯖 ライアン 32サイクル 第2ペナント CT 8月9日
ゲーリッグ 24サイクル
スミス 23サイクル
コリンズ 16サイクル
メンデス 10サイクル

となります
(注:これはあくまで私個人の予想ですので、確定情報ではありません。)

私がプレイしているコリンズは来サイクル中にSummerUpdateとなるため、コスト変動の選手をそろそろ考えないといけないですね~
特に☆5以下の選手でコストアップが見込める選手は留学出すことによって、かなり能力の高い選手になるので、ぜひやっておきたいところです
そこで、今回は交流戦までの結果を元に、おすすめ留学選手をピックアップしてみたと思います
(注:こちらも私個人の予想ですので、間違っていても責任は取れません。)

まずは年齢解除不要の選手から

 おすすめ度:★★★★★
   ☆5:石川(横浜)
      セ・リーグ打率部門8位、盗塁部門:2位とセ・リーグの☆5以下では一番活躍しているのではないでしょうか
      現在巧打64ですから、ラン&ガン要員になるんではないでしょうか

   ☆4:T-岡田(オリックス)
      もっか売出し中の長距離バッターです
      当たればどこまでも飛ばすパワーがあります、当たれば・・・
      ☆6まではいかないと信じたい (願望です

   ☆3:荻野(ロッテ)
      パ・リーグ打率部門7位、盗塁部門:3位と今回のSummerUpdateの一番の目玉選手です
      過去のUpdateを考えると、☆6で留学不可、巧打69でクリン不可となる可能性も?

   ☆2:西村(阪神)
      今までの試合のほぼ半数登板していて、防御率2点台前半、セ・リーグHP部門7位タイと大車輪の活躍です
      昨シーズンから考えたらかなりの能力アップが期待できるのでないでしょうか


 おすすめ度:★★★★
   ☆5:北川(オリックス)
      規定打席に達していませんが、打率.335、HR5本、打点34とHR、打点については昨シーズンを既に超えています
      規定打席も数十打席足りないだけのようなので、アップは確実でしょう

   ☆4:村中(ヤクルト)
      勝敗こそ4勝5敗と負けの方が1つ多いですが、規定投球回数を超えている中ではセ・リーグで防御率7位、奪三振3位
      チームは下位に低迷していますが一人気を吐いている感じです

   ☆4:聖澤(楽天)
      前半は絶好調でしたが、最近ちょっと下降気味ですが、それでも昨シーズンよりはかなり活躍しています
      こちらは☆6までは上がらないと思いますが・・・

   
 おすすめ度:★★★以下
   ☆5:薮田(ロッテ)
   ☆4:西村(巨人)
   ☆4:建山(日本ハム)
   ☆3:大和(阪神)
   ☆3:中澤(ヤクルト)
   ☆3:木田(日本ハム)
   ☆3:谷元(日本ハム)
   ☆2:山内(中日)
   



つづいて、年齢解除が必要な選手から

 おすすめ度:★★★★★
   ☆5:梵(広島)
      セ・リーグ打率部門11位、盗塁部門:1位と横浜石川と並び活躍している選手の1人です
      ただ、野球つくでは過去にダメダメ☆7のレッテルを貼られたことがある苦い思い出がありますが、今回はどうなるでしょう・・・

   ☆5:廣瀬(広島)
      こちらもセ・リーグ打率部門4位とかなりがんばっています
      比較的低コストな守りの野球要員でしたが、今回はアップ必死なので守備重視の人は涙目かな

   ☆5:平野(オリックス)
      パ・リーグHP部門3位タイ、防御率も1点台と安定したセットアッパーとなっています
      ☆6の変化、制球70超えのセットアッパーになればプレミアでも使えそうですね

   ☆3:牛田(横浜)
      去年まで低コスト技巧派要員として人気でしたが、変化70を切ってから使う人をほとんど見なくなりましたね
      今回の活躍&城島とスキル型が同じということで、人気復活ありそうですね

   ☆3:高山(西武)
      ほんの少しだけ規定打席に足りないなかで、打率.299ですからアップは確実でしょう
      出来れば留学出しておきたい選手の1人ですかね~


 おすすめ度:★★★★

   ☆5:久保(巨人)
      セ・リーグHP部門5位とまぁまあの活躍
      防御率が1点台ですし、アップしそうですね

   ☆5:髙橋(中日)
      セ・リーグHP部門3位と活躍中
      こちらは防御率が2点台というのがちょっときになりますが、1つくらいはコストアップしそうかな

   ☆5:嶋(楽天)
      パ・リーグ打率部門9位と打つ方でかなりの活躍を見せています
      ☆6、☆7のクリン要員になるかどうか・・・ ☆6、巧打69が一番残念ですけど

   ☆5:木佐貫(オリックス)
      これが、という成績を残しているわけではありませんが、全体的にそこそこな感じです
      ☆6で変化、制球70超えになるようであれば、留学に出す価値はありそうですけど・・・

   ☆4:片山(楽天)
      20試合登板で防御率1点台となかなかの成績
      まぁ、牛田、藤田がいなければ出しておけばいいかなというレベルかな

   ☆4:藤田(西武)
      西武に移籍して、能力が開花したのでしょうか
      成績をみるとなかなかの活躍ですから、期待できるのではないでしょうか

   ☆4:マーフィー(ロッテ)
      新外国人として追加されたばかりですが、今のところ負けなしの5勝5HPと活躍中
      防御率は3点台とそれほどでもないので、☆5くらいでしょうか・・・

   ☆2:古谷(ロッテ)
      昨シーズンはわずか4試合の登板でしたが、すでに18試合に登板し、防御率も2点台前半
      現在のコストが☆2ですから、留学の効果を考えてもぜひ留学させたい1人ですね


 おすすめ度:★★★以下
   ☆5:長野(巨人)
   ☆5:松岡(ヤクルト)
   ☆5:渡辺(阪神)
   ☆5:川岸(楽天)
   ☆4:伊藤(ロッテ)
   ☆4:バルディリス(オリックス)
   ☆3:小椋(ソフトバンク)
   ☆3:甲藤(ソフトバンク)




まぁ、人それぞれですから、自分なりに予想して留学出してみるのが一番いいと思います
で、その予想のお役立てになればと思い、交流戦までの成績を球団別、部門別でまとめましたので、これを見て一喜一憂してみてください


下記リンクからダウンロードしてください。(excelで作成してあります。)

・交流戦までの結果(球団別)はこちら
「kekka_kyuudann.zip」をダウンロード

・交流戦までの結果(部門別)はこちら
「kekka_bumonn.zip」をダウンロード

番外編:第2回 居酒屋杯 予選の結果

5月7日、8日、9日と予選の3試合を行いましたので、その結果を載せます

まず、5月7日 「しこさん」さんとの試合です
Photo_3
9回裏にミラクルな同点劇を演じ、そのまま引き分けで試合終了しました
第1回の大会では決勝トーナメントで戦いましたが、その時も延長戦となって最終12回に勝ち越しての勝利と2戦連続で好ゲームとなりました
同じ本拠地なので、良きライバルといった感じです
まぁ、1、2ペナではなんとか戦えますが、3ペナ特にプレになるとだいぶ歯が立ちませんけど


続いて、5月8日、トムさんサブの「トラッキー男君」さんとの試合です
Photo_4
「トラッキー男君」さんとは前プレでいっしょになってまして、その時は後半の追い上げで逆転してるんですよね~
トムさんはその雪辱のためか同じリグになってました
で、試合は、5対0と大きくリードを広げられまてましたが、7回に一挙8得点という大爆発を起こして逆転勝ちしました
その前の6回まではノーヒットだったのにね~
楽しい試合でしたね


最後は、5月9日、「ぱとらっしゅっ」さんとの試合です
Photo_5
ペナは何度かいっしょになったことがあったような気がしますが、あまり勝てた記憶がないですね~
前の2試合は負けてる展開からの同点劇、逆転劇でしたが、この試合は勝ってる状態からの逃げ切り、となるはずでしたが、まさかの抑えD高橋が同点3ランを打たれる始末
で、11回、中継ぎエースの小宮山でなんとか同点で終える継投をしたはずなのに、四球でだしたランナーが盗塁で2塁にいったあと、その打席にいた赤星を三振し打ち取ったのに、野村監督が岡田に交代
この謎の継投でサヨナラヒットを打たれて終了でした
あの継投はないわ~



ということで、予選は1勝1敗1分で終えました
今の段階では予選2位のようですが、予選最終戦の「しこさん」さんvs「トラッキー男君」さんの結果次第では2位に残れるので、結果が楽しみですね~
そんな感じで、決勝に進めたら、また書きます


では~ (´・ω・`)/~~

その他のカテゴリー